ハイコーキFWH12DALとマキタのインパクトドライバー

アトラスの日下です。

こんかいは、DIY用のインパクトドライバーFWH12DALのレビューです。

わたくし、FWH12DALを機械の修理・組み立てなどで、けっこう使ってます。

最初に、インパクトドライバーを買おうと思ったら購入の候補に上げたい機種です。

価格も10000円を少しオーバーするくらいなので、1台もってると何かと便利!

こんかいは、

  • FWH12DALのメリット・デメリット
  • FWH12DALの使い勝手
  • FWH12DALとFWH14DALどっちらがいいのか?

以上の3点に絞って解説します。

FWH12DALの簡単な説明

FWH12DALの簡単な説明

ハイコーキから販売されているDIY用のインパクトドライバーです。

ピストル型のインパクトになります。

グリップはもちやすく男性であれば丁度いいサイズ!

fwh12dalの特徴は、必要最低限の機能しか付いてません。

「スピード調整・ネジ締めモード」を選択する機能はなしです。

逆に言えばシンプルで使いやすく、初心者でも安心して使うことができます。

LEDライトも意外と明るく、暗いとこでもこれ一つで十分です。

手で持った時のバランスも良く長時間もっていても疲れることはありません。

重さは、わずか1.1kg!ピストル型のインパクトとしては比較的軽いほうです。

↓fwh12dalのスペック表をご覧ください!↓

ここを押すとFWH12DALの製品仕様が見れます
能力 小ねじ 4~8mm
通常ボルト M5~M12
高力ボルト M5~M10
先端形状 六角軸2面幅6.35mm
締付けトルク 最大110N・m M12高力ボルト・ヘグサゴンソケット使用
無負荷回転数 ~2,700min‐¹ (回/分)
打撃数 ~3,200min‐¹ (回/分)
寸法 150×217×29mm(純正バッテリーを付けた場合)
重さ 1.1kg(純正バッテリーを付けた場合)
使用可能電池 スライド式リチウムイオン電池 BSL1215シリーズ
蓄電池 形名 BSL1215
電圧・容量 10.8V-1.5Ah
形名 UC12SL
充電時間 約22分
標準付属品 急速充電器・予備バッテリ・プラスドライバービット・ケース・電池カバー
Amazon参考価格 税込10,638円
FWH12DALの最安を探す

初心者の方は、ピンクのマーカーをチェックしてください。

トルクは、締め付ける力を表します。

110N・mあれば木工で使うことができます。

「ネジ締め・穴あけ」でパワー不足を感じることはありません !

重さも非常に大事です。

1.1kgなので軽い分類になります。

女性が作業しても疲れることはありません。

ピストル型のインパクトドライバーは重い機種が多いので重さはこだわってください。

使用可能な蓄電池も念のため確認してくださいね!

同一メーカーを、これから使用する場合や、すでに10.8Vのバッテリを持ってる場合は共有ができます。

本体だけ購入すればお値段も安くなります。

Amazonで本体・ケースのみで5000円前後で買えます。

デメリット

  • プロ用工具と比べてビスやネジに対応した締付けモードがない
  • 長時間の連続作業に向かない
  • 共有できる工具の種類がプロ用に比べると少ない

メリット

  • プロ用のインパクトドライバーと比べると価格が安い
  • 10,8Vなので軽い
  • ハイコーキBSL1215はプロ用工具の10,8Vと共有ができる

バッテリー(BSL1215)の互換性について

ハイコーキのDIY用モデルですが、バッテリーはプロ用10.8Vと共有できます。

一部紹介します。

インパクトドライバー WH12DD
WH12DA
ドライバードリル DS12DD
DS12DA
振動ドライバードリル DV12DD
DV12DA
ロータリーハンマードリル DH12DD
マルチツール CV12DA

 

FWH12DALをどんなとき使うか?

FWH12DALを使ってボルトの締め付けに使う

DIY用のインパクトドライバーですが、ほとんどの作業(木工ビス締め・ボルト締め) に使うことができます。

DIYで使用するなら十分な能力です。

アタッチメントを替えれば研磨などにも使えます。

110N・mあるのでレンチを使ってボルトの締め付けもできます。

FWH12DALは、サブとして使うと便利!

インパクトドライバーは2台持ちだとビット交換が楽

DIYも腕が上がると、みなさん必ず感じることがあると思います。

ビットの交換が面倒じゃないですか?

ビスを締めつけるには、下穴をあけないといけません。

  • ビスを締めるインパクトドライバー
  • 下穴をあけるFWH12DAL

2台インパクトドライバーがあればビットの交換が必要ありません。

作業が楽になりますよ!

DIYも、本格的になると必ず「2台インパクトが欲しいな~」と一度は考えるハズです!

「2台持ち」サブとして持ってると効率も上がりDIYが楽しくなります。

使ってみての感想

ハイコーキサンダー
ハイコーキDIY用の電動工具は紫色

半年間使った感想です。

DIY用のインパクトドライバー10,8Vとしては使い心地はトップクラスです。

ハイコーキだから安心して使えます。

わたしは、ハイコーキ製のDIY用電動工具をたくさん使ってますが、壊れることはほぼありません。

本体を収納するケースもコンパクトなので車に必ず積み込みしてるインパクトドライバーです。

色もかっこいいですよね!

使い心地・グリップの握りやすさ・バランスなどマキタ・ハイコーキのプロ用インパクトと比べても変わらないです。

重さもちょうどいいです。

正直、細かな設定ができないだけだと思っています。

コスパが良いインパクトドライバーです。

初心者の方が最初に買うのならFWH12DALはおすすめです。

インパクトドライバー、どれを一番使ってるか?

インパクトドライバー使用頻度  

職業柄、たくさんのインパクトドライバーを使ってます。

では、どのインパクトドライバーをいちばんつかってるか?

使用頻度の高い順に番号を付けてみました。

当社は、整備・修理が多いので細かいビスを締めるのに、TD022DHSXが非常に使いやすいです。

トルクは弱いのですが、携帯性に優れています。

やっぱり、ポケットの中に入れながら作業ができる。

これは、最高ですね!

家具などの組み立てもこれがあれば十分です。

  • 2番は、こんかい紹介してるFWH12DALです。

木工作業で、必ず必要になります。

杉などの柔らかい木材にビスを打ちこむときは、FWH12でほとんど事足ります。

長いビスを締めるのにも、時間がかかるなと思ったことはありません。

  • 3番は、マキタのインパクトドライバTD090DWSPWを、そこそこ使ってます。

このインパクトドライバー使いやすいのですが、FWH12DALとスペックはほとんど一緒です。

しかし、TD090は決定的な欠点があります!

充電時間が長いんです。

倍くらい充電時間がかかったと思います。

充電時間が長いので、たまにしか使っていません。

お値段が安いので致し方ないかもしれません。

パワーもそこそこありますし18Vのわりに軽いのが特徴です。

この「軽い」というのがインパクトドライバーでは大事で、よく考えてみると結局パワーよりもおもさなんだな~と、さいきん感じています。

正直に言えば滅多につかいません。

会社や自宅の場合に限りです!

が、解体などのハードな仕事が入ると、パワーがあるインパクトドライバーがないと不安になります。

これがあると、少々錆びたボルトでも一発でとれてしまいます。

馬力が必要な作業は、ほとんどがこれでなんとかなります。

インパクトレンチがなくても、これでいけます!

たのもしい奴です!

  • 6番は、マキタのTD146DRGXです。

これ、ほぼ使ってません。

何故でしょうか?

正直、少しカッコ悪いんです。

電動工具ってかっこいいとか悪いとか関係なさそうですが・・・

わたくし、かっこだけで選んでる機種もけっこうあります。

もう一つ!なんだか、プロ用なのかDIY用なのか?

中途半端な感じがして使ってません。

しかし、バッテリーが18Vの軽いタイプなのでバッテリーは他の機種でよく使ってます。

結局バッテリーを他の機種に付けたままなので箱をあけると、いつもバッテリーが付いてない状態です。

これを付け替えるのが面倒だから他の機種をつかってしまうようです。

FWH14DALとどっちにするか?

FWH12DAL ビス締め

どちらでも、いいと思います!

無責任な言い方かもしれませんが、能力的にほとんど差がありません。

わたしは、軽い電動工具が好きなのでFWH12DALにしました。

締付けスピードも殆ど変わらないです。

「じゃっかん、FWH14DALがはやいかな?」といったレベルです。

FWH12DALこんな人におすすめ!

インパクトドライバ プロ用・DIY用

初心者の方に、おすすめできるDIY用のインパクトドライバーです。

木工作業はこれ1台あればすべてできます。(締付け)

  • 家庭で家具の組み立てで使う予定の方
  • 木工作業が好きな方
  • お金をかけたくない方
  • 初心者の方
  • インパクトドライバーをはじめて購入する方

また、別ページでインパクトドライバーの使い方と練習方法・初心者おすすめのインパクトドライバーを紹介してます。

あわせてみてください!

インパクトドライバーの使い方・ビスを真っすぐに締める5つのコツと練習方法

初心者におすすめのインパクトドライバー!買って損しない厳選10選!

ハイコーキFWH12DALの最安を探す!

口コミ

石油ストーブを選ぶポイント
POINT・ポイント

こんかいの、レビューはわたしの感想です。

買って損するインパクトドライバーではありませんが、あくまでDIY用です。

無理な使い方をするとモーターがダメになってしまうので、取説などで能力を確認して使ってください。

わたしだけでなく、実際につかった方の口コミも参考にするといいと思います。

Amazonの口コミも見てください!

非常に評判のいいインパクトドライバーです。

ハイコーキ FWH12DAL Amazonの口コミをみる

まとめ

まとめです。

ハイコーキのDIY用電動工具は、わたしもけっこう使ってます。

「そこまで、性能がいいインパクトは必要ないかな~」と思ったとき必ず候補にあがるインパクトドライバーです。

パワーも10,8Vあれば問題ありません。

家具の組み立てなどでも使えます。

じっさい、木工では頻繁に使ってます。

初心者の方は、最初に選ぶんだったらこれくらいのスペックが丁度いいと思います。